カナガンとモグワンとナチュロルどっちがいい?比較調査してみた

モグワン カナガン比較 未分類

最近では犬の餌と言えばプレミアムドッグフードですが、その中でもカナガンとモグワンとナチュロルで悩む方も沢山います。

そこで今回はカナガンとモグワンとナチュロルの違いを徹底比較していきたいと思います。

カナガンとモグワンとナチュロルの比較をしてみました!

カナガンとモグワンとナチュロルの比較をしてみました。

この3つのドッグフードはよく比較されています。

ナチュロルドッグフードの詳細も含めて確認してみましょう!

カナガン・モグワン・ナチュロルの原材料はどちらがいい?

カナガン、モグワン、ナチュロルの原材料はどれがいい?

カナガンの原材料

カナガンドッグフードは鶏肉がメイン食材です、イギリスの人間食品工場で加工されているため品質が抜群です。

特徴としては、

  • チキンのみでアレルギー対策
  • グレインフリー
  • 人口添加物不使用
  • ヒューマングレード

ということです。

チキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、アルファルファ、チキンオイル3.1%、乾燥卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン硫酸、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ミネラル類(鉄、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D3、E)

モグワンの原材料

モグワンドッグフードは全てイギリスで食肉加工されています。

特徴としては

  • チキン&サーモンでアレルギー対策
  • グレインフリー
  • ヒューマングレード
  • 添加物不使用

ということです。

チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

ナチュロルの原材料

ナチュロルの原材料はこのようになっています。メインは国産のドッグフードですが、他は、ベトナム産やフィリピン産が多いです。

特徴としては

  • グレインフリー
  • 無添加
  • 国産ドッグフード

となりますね。

新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)・新鮮鶏生肉(兵庫県産)・新鮮馬生肉(カナダ産)・新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(ベトナム産)、魚粉(北海道・長崎県産)、紫さつまいも(ベトナム産)、チーズ(国産)、ココナッツ(フィリピン産)、りんご繊維、鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清、安定・持続型ビタミンC、天然バイオフラボノイド、海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌

カナガン・モグワン・ナチュロルのコスパが良いのは?

商品名 カナガン モグワン ナチュロル
通常価格 3,960円 3,960円 3,000円
定期価格 3,564円 3,564円 2,490円
内容量 2㎏ 1.8㎏ 850g

となりました。

1番コスパが良いのは、カナガンドッグフードです。

モグワンとカナガンの違いも書いていますので、確認したい方はどうぞ。≫カナガンとモグワンの違いってなに?全く一緒に見える!?

ナチュロルは結構高いですね。それでも人気なのは国産ということだから。お肉が国産だと安心感がありますよね。

ナチュロルは100円お試しがあります。食いつきが心配な方は注文してみてもいいかもしれません。

カナガン・モグワン・ナチュロルの安全なのはどちら?

カナガン・モグワン・ナチュロルの安全性を確認してみましょう。

カナガン・モグワン ナチュロル
販売会社 レティシアン 楽しい製薬株式会社
原産国 イギリス 日本
生産工場 欧州ペットフード工業連合会(FEDIAF)の基準をクリアしたGAペットフードパートナーズの工場 公開していません
詳細 イギリスの製造会社で作っています。人間用食肉加工工場で製造しているため安心感あり◎ 工場の場所は公開していません。

製造・生産が日本です。

販売店や、製造工場がはっきりとわかるだけで怪しさが解消します。なので、調べてみることにしました。

カナガン・モグワンは同じ会社で製造されているため、おなじ一覧に記載しております。カナガン・モグワンはイギリスの業連合会(FEDIAF)の基準をクリアしている工場で製造されています。

また製造ロッドという番号で振り分けされていて、カナガン・モグワンを1袋ずつ追跡できるようになっています。

ナチュロルは、全てが非公開になっているため少し不安要素が出てきてしまいました。

やはり愛犬のご飯なので製造元が分からないとこわいですよね。

安全性ではカナガン・モグワン同じ安心感です。

カナガン・モグワン・ナチュロルの年齢制限は?

カナガン・モグワン・ナチュロルの対応年齢を確認してみましょう。

商品名 カナガン モグワン ナチュロル
公式画像
対象犬種・年齢対応 全犬種・4ヶ月から 全犬種・4ヶ月から 全犬種・全年齢対応

という風になりました。

犬種・対応年齢はナチュロルが良いですね!切り替えなどはしっかりしつつ、老犬や子犬にはしっかり配慮して与えましょう!

カナガンとモグワンとナチュロルを比べてみる

商品名 カナガン モグワン ナチュロル
公式画像
内容量 2㎏ 1.8㎏ 850g
通常値段 3,960円 3,960円 3,000円
定期値段 3,564円 3,564円 2,490円
お試し 100円
原材料 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%ほか チキン&サーモン53%ほか 新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)・新鮮鶏生肉(兵庫県産)ほか
対応年齢 全犬種・4ヶ月から 全犬種・4ヶ月から 全犬種・全年齢対応

カナガンの詳細

イギリス最高級のグレインフリードッグフードです。何よりも安全と食いつきを重視しており、無添加だけど食いつきがかなり良いドッグフードとなっています。お肉がとても多く入っているので、大好きなワンちゃんが続出。

とはいえ、香料が入っていなくて無添加なので嫌いな子もいますが、安全性が高いので食いつきで悩んでいる飼い主さんは試す価値が十分にあります。

モグワンの詳細

モグワンは、レティシアンの日本人スタッフが開発したトッピングに特化したドッグフード。バランス良く配合しているので、モグワンプラス何かを与えたい飼い主さんにおすすめです。

また、イギリスで製造しているので安心安全ドッグフードとしても人気が高いです。

ナチュロルの詳細

無添加でグレインフリーの国産ドッグフードです。この3つの特徴がそろっているので、国産好きなら試してみても良い商品ですね。

また、原材料のメインは全て国産です。サブ原材料はベトナム・フィリピンで調達しているようですよ^^

100円モニターも応募することができるので、是非試してみても良いかもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました